top of page
​❶
ラジオ「みんなのサンデー防災」​for Business 
radio rogo210222.png
No.1Business Satellite 放送局  

第16弾 〜#おくる防災⑪〜 Movie

​※企業向け配信、公開中。↓この画像↓をクリックすると、ご視聴いただけます

IMG_E6346.JPG
「レトルトカレーセット」
​​LINEヤフー株式会社では、ギフトとして防災グッズを贈ることを提案
#おくる防災

東京大学の目黒公郎教授がおくる防災のアイテムをお試し&コメント

今回ご提供するのは、#おくる防災のお話​⑪です

 

2022.03.27放送分からクローズUP

こちらは、みんなのサンデー防災の中から、企業向けのお話を抜粋した聴き逃し配信ムービーです。 今回は、#おくる防災のお話、第11弾です。今日の防災道具箱は、株式会社三越伊勢丹が運営するオンラインギフトサイト「ムードマーク バイ イセタン」から、【#おくる防災】 大切な人に贈りたい「もしも」の時に繋がるギフトをご紹介します。株式会社三越伊勢丹はLINEヤフー株式会社のエールマーケットのおくる防災に賛同し、普段も美味しいレトルトカレーを日常の手土産などで贈ることを推奨し、気軽に防災を始める機会の提供を試みています。 

株式会社No.1が賛同する、LINEヤフー株式会社のエールマーケットの「そなえる・おくる防災」!賛同中の今回も、特別版!

以前にteam SAVE the未来が提供する「おくる防災コラボ」の記事の一部を掲載!今後もおくる防災の記事を順次掲載してまいりますので、お楽しみに!

※株式会社No.1は、LINEヤフー株式会社のエールマーケットの「そなえる・おくる防災」の取組みに賛同しています。

 

大切な人にキズナ深まるギフトを!

大切な人の未来を守りたいキモチと共に「備蓄アイテム」を贈る

​大切な人に備蓄アイテムを贈り、それを使って、きづな深まる「備蓄品でおうちパーティ」を開催してみては?

※SAVE the 未来では、毎月19日に備蓄品でお家パーティーして、楽しく循環型備蓄をする!そんなワクワク楽しめる防災ライフを提案しています!

備蓄de家パGift

伊勢丹リボン.png

#おくる防災 × キズナ

[LINEヤフー株式会社 エールマーケットからのメッセージ] 

3月11日、東日本大震災から11年目(※取材した2021年12月現在のメッセージ)を迎えます。これからも震災の記憶を忘れずに、災害に備えることが大切です。エールマーケットは3月11日を「おくる防災の日」に制定しました。この日をきっかけに、離れて住む家族など大切な人に、防災食や防災用品を贈ってみませんか?2022年もエールマーケットは「#おくる防災」特集にて、ギフトに最適な防災グッズを新たに紹介・販売します。ぜひ、ご覧ください

#おくる防災の取組みについて

伊勢丹リボン.png
IMG_E6346.JPG
concept-logo.png

内閣府の調査によると、災害時のために食品などを備蓄している方は半数以下という調査結果(※2)などから、防災グッズの備蓄はなんとなく後回しになりがちという方が多いことが示唆されているとのこと。しかし、自分のことは後回しにしがちでも、「大切な人のため」なら後回しにせず動けるのでは、それをきっかけに日本の備蓄率向上につなげられるのでは、という考えから、Yahoo! JAPANでは、ギフトとして防災グッズを贈ることを提案する、「#おくる防災」企画を2021年2月から開始しています。

※1「生きていてほしい人に防災用品を"贈る"」「遠くに住む大切な人に防災用品を"送る"」という習慣が世の中に根付くことを目指して、「エールマーケット」は3月11日を「おくる防災の日」に制定しました。(2021年2月一般社団法人「日本記念日協会」登録)
※2 内閣府「防災に関する世論調査(平成29年11月調査)」より https://survey.gov-online.go.jp/h29/h29-bousai/index.html

IMG_E6346.JPG

​スープストックトーキョー

レトルトカレー

TYFXE8001のコピー2.JPG

東京大学

 

目黒公郎教授

TYFXE8001のコピー3.JPG

産学連携推進協会

 

​黒瀬智恵さん

※防災の株式会社No.1が参加するTEAM SAVE the未来は、
#おくる防災の一環として、新提案を発信中

■おくるアイテム  1■

#おくる防災にピッタリのアイテムは

↓レトルトカレーセット↓

IMG_E6346.JPG

【スープストックトーキョーのレトルトカレー

<スープストックトーキョー / Soup Stock Tokyo>は 首都圏を中心に展開する「食べるスープの専門店」。余計なものを使用せず、素材を選び、調理方法にこだわって作っています。

 

今回の商品は、その食べるスープの専門店【スープストックトーキョー】こだわりのレトルトカレーセット。6種類のカレーを食べ比べてお楽しみいただけます。常温なので保存に便利。賞味期限も1年半と長いので、ローリングストック循環型備蓄としてもおすすめのグルメギフトです。 【お召し上がり方】 袋(レトルトパウチ)の封を切らずに袋ごと沸騰した湯の中で約5分温め、 よく振ってから容器に移してお召し上がりください。 ​

セット内容

■とうもろこしの辛くないキーマカレー(レトルト) 玉葱、かぼちゃ、マンゴー、りんご、バナナ、レーズンの甘さとスパイスが香るカレーです。辛いのが苦手な方にもおすすめです。

■根菜と生姜の和風カレー(レトルト) 牛蒡、人参、くわいなどの根菜に甘酢漬けにした生姜を合わせた、甘酸っぱさと辛さが癖になる、こんにゃくも入った白いご飯によくあう和風カレーです。

■スリランカ風うずらの卵のカレー(レトルト) カレーリーフを中心とした多様な香辛料が香るカレーを、ココナッツミルクでまろやかに仕上げました。うずらの卵の弾ける食感が楽しいスリランカ風カレーです。

■無花果チャツネのキーマカレー(レトルト) 兵庫県産の無花果を使ってクローブ香るオリジナルのチャツネを作り、牛挽肉とカレーの香辛料を合わせました。甘辛く食べやすいキーマカレーです。

■筍の辛くないキーマカレー(レトルト) 香り高いスパイスと8種類の野菜のおいしさが重なり合う、筍のしゃきしゃきとした歯触りが楽しいキーマカレーです。赤唐辛子を使っていないので辛いのが苦手な方にもおすすめです。

 

​ 最後にこれらの商品を取り扱い、#おくる防災の取り組みに賛同されている、株式会社三越伊勢丹様から頂いたコメントをご紹介させて頂きます。

 

ーーーーーーーーーーー

ギフトの専門サイトである「ムードマーク」では、より良いギフト体験をして頂けるようなサービスを心がけています。大切な方へ贈り物をする際に、多くのお客さまが「ギフト選び」に関してお悩みを持っております。 その際に「どのような贈り物が良いか」考えることが多いと思いますが、それは同時に相手のことを考え、想うことになると思います。その相手を想うことは、贈る防災とも共通・共感できる部分が多く、今回の取り組みに参加させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーー

​ラジオ初登場!スープストックトーキョー / Soup Stock Tokyo レトルトカレー8個セット https://moodmark.mistore.jp/product/MM-0410541015126.html

bottom of page