top of page
No.1のリスク対策・防災情報
​❷
No.1B S 報道部
​No.1の防災事業レポート
No.1B S レポート 

【試食レビュー】希望(のぞみ)食品のアルファ化米をご紹介!

軽量さや調理の簡単さ、長期保存できる便利さから、非常食やキャンプ用の食材として重宝されている「アルファ化米」。さまざまな企業から販売されており、種類や特色も多様になってきています。


今回は、そのなかでも希望(のぞみ)食品のアルファ化米をピックアップしてご紹介します。実際に調理して食べてみた実食レビューもお届けします!



 
 
希望(のぞみ)食品のアルファ化米とは

希望(のぞみ)食品のアルファ化米は、100%国内産のお米で作られているのが特徴です。また、味つきご飯に使われる野菜などの食材も可能な限り地元・群馬県産品を使用することで、地産地消に貢献しています。


なお、すべての商品が、アレルギー特定原材料等28品目不使用となっており、アレルギーを持つ人や小さな子供でも安心して食べられるようになっています。


また、味だけでなくパッケージにも優しい配慮がされています。パウチ上部の切り口から簡単に開けることができるのはもちろん、カドでケガをしにくいようパッケージ全体に丸みを持たせていたり、注水線が触って分かるように切れ目をいれていたりと、どなたでも簡単便利に使えるように細かな配慮が随所にされています。


実際に食べてみました!作り方は簡単?

味はもちろんパッケージにまできめ細やかな配慮がされている希望(のぞみ)食品のアルファ化米商品。今回は、5種類の商品を実際に作って食べてみました!


作り方は脱酸素剤を取り出して、お水またはお湯を入れて待つだけ。とっても簡単です。注水量によりお好みでご飯または雑炊(おかゆは全粥と五分粥)で食べることができます。なお、同じアルファ化米でもおかゆとご飯はできあがりまでの時間が異なります。

では、さっそく種類別にレポートしていきます!


・しろがゆ

こちらは全粥でいただきました。お米の粒感がしっかりしていて、見た目も重湯やツヤ感などお粥にとても近いと感じました。それもそのはず、希望(のぞみ)食品の乾燥粥は、お米をお粥として炊いてから乾燥させているそうなのです。だからアルファ化米でもしっかりとお粥を感じられます。



・梅がゆ

こちらは五分粥としていただきました。ほどよい塩味と梅の風味でさっぱりと食べられます。五分粥のため、お茶漬けのようなさらっとしたのど越しです。後入れタイプの梅は、群馬県高崎市の梅が使用されています。





・ガーリックトマトご飯

ニンニクの風味がきいておりとても食欲をそそります!実際に食べてみると、 味がしっかりしていて、パンチがあるなと感じました。チャーハンのような感じでいただけます。試食したメンバーのうち特に男性から人気が高い商品でした。




・ひじきご飯

具がしっかりしていて、れんこんの食感なども楽しめてとても食べ応えがありました。

ひじきがたっぷり入っているので、ミネラル補給にも良さそうです。







・玄米ご飯

豊かな風味と玄米のプチっとした食感が感じられて、噛み応えがある一品でした。玄米なので栄養価の観点でも嬉しいです。

少し時間をおいて食べると更に風味を感じました!






希望(のぞみ)食品のアルファ化米はこんな企業におすすめ!



全10種類のラインナップを持つ希望(のぞみ)食品のアルファ化米。好みや用途に合わせられるので、どんな人にもおすすめできる商品です。そのなかでも、特に以下のような企業に向いていると感じました。


・大量の備蓄食を省スペースに保管したい企業

希望(のぞみ)食品のアルファ化米には炊き出しセットがあり、50食分を1度に調理・配食できるようになっています。標準パレット(1100mm×1100mm)に9箱×8段=72箱(3,600食分)を補完できるので、学校や病院、自治体の避難所などにもおすすめです。


・アレルギーや障害を持つ方が所属する企業

希望(のぞみ)食品のアルファ化米はすべてアレルギー特定原材料28品目不使用となっています。また、誰でもケガなく、簡単に使える工夫がパウチ全体にされているので、視覚障がいがある方も安心して調理できます。


・高齢者や災害弱者の方にも配慮したい企業

希望(のぞみ)食品は、近年の高齢化を見据えて、咀嚼や嚥下機能が落ちている方でも安心して食べられる製品開発に取り組んでいます。希望(のぞみ)食品のお粥は、実際にお米から炊いたお粥に最も近いことも確認されており、おいしさと食べやすさを兼ね備えている商品となっています。



自分に合ったアルファ化米を見つけよう

さまざまな企業から販売されているアルファ化米ですが、味だけでなく、希望(のぞみ)食品のようにパッケージや嚥下のしやすさにまでこだわっている商品もあります。


非常食の備蓄の際は、味や栄養面だけでなく、だれでも安心して食べられるという観点や、省スペースで大量に長期保存できるという観点からもぜひ検討してみてください。

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page